剪定鋏の復活2020年10月03日 18:05

 昨夜、カミさんが「これ、やっと見つけて来た.けっこう気に入ってたハサミなんだけど…」と云って σ(^ ^) のところへ持って来た.
 全身真っ茶色.取り敢えず、復活させてみるつもり.(^O^)/
剪定鋏

剪定鋏
 何処に在ったのか分からないですけど、錆ていると云うよりは、錆が噴出していると云った感じです.それでもと思い、ネジの部分を外そうとして、大きめのペンチやネジザウルス、モンキーレンチなど使って、ナットとボルトを回して試みるも、「…回らん…」.

 そこで、CRC 5-56 を吹いて、暫し待つ.3 度程、吹く→回す(試みる)、を繰り返して、一度締めて、緩めてを繰り返したら回るんとちがう… な、気がする.

 すると、普通に締まる向きに回すと、ジリジリではありますが、ナットが回っていくではないですか.「?」. もう一度、普通に緩む向きに回すと、キッチリと締まります.「あれ~、これ、逆ネジだわ…」.

 それならそうで、回す方向が決まったので、少しづつ(ジリジリ)緩める・締めるを繰り返していくと、ナットが取れました.めでたし、めでたし.でも、在る筈の道具(ワイヤブラシ、金工用ヤスリ)が咄嗟に見つからないので、その辺りの手配を続けていくのと新しいワイヤブラシ、出来たら錆落としの何か…を購入する為.続きは明日です.:p

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ihope-kameya.asablo.jp/blog/2020/10/03/9303307/tb

かめ屋まんねん堂へ戻る