基本が大事(スキャナの事)2020年07月13日 19:00

 これまで、ぐだぐだと述べて来たスキャナについての備忘録です.今回が恐らく最終版となるでしょう.なんと云っても、今回の処置後は連続スキャン 80 回(枚)! その間に読み取りエラーは皆無(途中、解像度やモノクロ、カラーの切り替えをしました)です.以前は、ドライバが如何とか、API がどしたとか言っていましたが、何の事は無い.とても簡単な、そして基本的な事で対処したら上手くいってしまったのです.

 今朝、この 80 余回の無事スキャンを始める前(処置をする前)は、(数回に 1 回位で)エラーが出ておりました.スキャナとは関係ないのですが、TV のリモコンの一部のボタンが効かなくなりました.それで、何時ものように、分解して、内部のクリーニングをしました.これは、これでトラブル解消しました.この時に金属部分に使ったのが、TOMIX Nゲージレールクリーナー 6401 (古い製品) です.
6402
 リモコンの修理は終わり、続けて、雑誌の切り抜きとかのスキャンを始めたら、前どおりの(数回に 1 回位で発生する)様な状況になってしまいました.
 それで、件のクリーナーで、USB (タイプA) コネクタの接点部分を紙縒りを作って、スキャナ~ PC ケーブルのプラグ、コンセントの両方の接点部分を出来るだけ丁寧に拭いてやりました.
 さて、それから….「読んでココ」の設定はいつものままにしておいて、早速スキャンを してみたら、思いの外スムーズにスキャン出来、しかもエラーの発生無です.(^O^)/(ヤター)
 で、調子に乗ってスキャンを始めたら、気が付けば、 80 回(枚)を超えていたのでした.メデタシメデタシ.




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://ihope-kameya.asablo.jp/blog/2020/07/13/9267780/tb

かめ屋まんねん堂へ戻る